Lucky Person
 ドイツやオーストリアでは、煙突掃除夫に会うと
幸運が舞い込むと信じられているそうです

中世の頃はかまどのある家が普通で、
煙突が詰まってしまうとガス中毒になるというので、
家庭の平和のために煙突掃除人は欠かせない存在なので、
幸せを運ぶ人なのです

煤(すす)払いは、日本でも至る所で行われていますが、
浄化することで、魔除け、厄除けを祈願したりしますから、
きっとドイツと同じ意味合いですね

うちにも煙突掃除人が2名います。



左側のシルクハットに黒服が煙突掃除の正装です。
元はクリスマスのオーナメントなのですが、
幸運は舞い込まなくても、
せめて無病息災で平穏な日々を過ごせたら、
と思い一年中玄関に置いています。

先月、家族の健康面で不安なことが多々起こり、
長引くことを心配していましたが、早々に解消しました。

2人が我が家の煤を払ってくれたのかもしれません

GOUHARA

- 11:40 -
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

NewEntry
Profile
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Other