発表会準備
約1年半ごとに行なっている「発表会」
今年も7月に予定をしているので、忙しく準備をしております。
ひと口に「準備」と言ってもたくさんあります。

まずは日程。
いつ頃がいいかをスタッフで話し合って決めますが
春は卒業式やら入学準備やらでご父兄様が忙しい。
秋は必ず誰かしら生徒さんの運動会と重なります。
夏は暑いし、冬は寒いし・・・・・・
な〜んて言っていると永遠に開催出来ないので
今年は行事が少なそうな初夏にいたしました。

次にどこの会場でやるかを決めます。
この所、大井町の「きゅりあん」が続いていますが
その「きゅりあん」を使用するために1年前に抽選会があり
朝から並びます。
手ごろな施設なので、かなりの倍率!!!

そして半年前になり、いよいよ始動です!
まずは全ての生徒さんの「演奏曲」を決める事から。
弾きたい曲がある生徒さんはさっさと練習に入れますが
問題は弾きたい曲が見つからない生徒さん(^_^;)

「なんでもいい〜」
「よくわかんない・・・」

そこで、生徒さんと話をしながら一緒に好みの1曲を探していきます。

「テンポの速い曲と遅い曲と、どちらがいい?」
「明るい元気な曲としっとり暗めの曲はどちらが好き?」

何十曲も聴いてもらい、ようやく「これがいい!」となるとホッとします。

あとは時間を計ったり、プログラムを作ったり
機材や楽器やカメラマンの手配なども。

生徒さん達は一生懸命に曲の練習。
「おさらい会」という観念ではなく
当スタジオは皆が主役の「コンサート」
「復習」ではなく次のステップへの「予習」だと考えています。

難しくても、つまんなくても、自分で決めた曲なので
最後までがんばってもらいます。
変更はOKですが、それも自分で判断させます。

私たちは一生懸命に指導しますし
生徒さん達も一所懸命に練習をしてきます。
仕上げ段階ではテクニックや曲想を教えますが
最後に舞台で弾く時は自分の力だけ。

けっこう孤独なんだよね、舞台の上って・・・・・。

いっぱいの譜面を開げて「う〜む」と悩んでいる生徒さんたち。

弾きたい曲が弾けた時は、勇気と自信が贈られるよ。
「音楽の国」の神様から・・・・・・・!!

あと3カ月!!
頑張れ、ピアニストたち!

MIYAZATO
- 18:37 comments(0)
COMMENT









Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

NewEntry
Profile
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Other